篠根果樹園について - 篠根果樹園日誌/北海道北見市のりんご園より

篠根果樹園について

林檎、約700本の樹を育てる北海道北見市のりんご専門果樹園。つがる、紅つがる などが主力です。北海道の冷涼な気候でギュッと固く締まった実になります。また、北見地方は北海道の中でも特に寒暖の差が大きいため、強い甘み、濃い味の実が採れるのが特長です。リンゴ栽培を始めて60年になりました。
 当園へお越し頂いての販売、また、全国各地への直販、産地直送も承っております。樹一本丸ごとレンタルする”オーナー制度”は地元のお客様に御好評頂いております。

詳細については篠根果樹園HPを御覧下さい。

また、インターネットでの販売も始めました。こちらも宜しく御願いいたします。
篠根果樹園ネット直売店

栽培しているリンゴの品種としては、一番人気の「紅つがる」、安定した人気の「つがる」、発売後2週間で完売する「レッドゴールド」等が主なところです。
また、昔懐かしい、甘酸っぱい”旭”は今では希少品種となりました。最近再び人気が高まっている品種です。

〒090−0002
北海道北見市昭和213
TEL&FAX; 0157−25−5502

にほんブログ村、ブログランキングに参加しています
ポチッとクリックして、応援宜しく御願いいたします。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

にほんブログ村、ブログランキングに参加しています
ポチッとクリックして、応援宜しく御願いいたします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ

この記事へのトラックバック