リンゴの摘果作業真っ最中/小さい実が成長しています - 篠根果樹園日誌/北海道北見市のりんご園より

リンゴの摘果作業真っ最中/小さい実が成長しています

現在のところ当園の主力品種である、「つがる」「紅つがる」の摘果作業中です。何しろ数百本の木がありますので、脚立に登りながら一つ一つ手作業で小さい実を間引く摘果作業には気の遠くなるような時間がかかります。摘果作業が全て終わるのは、7月末になる予定です。

「つがる」はここまで大きくなりました。ピンポン玉くらいの大きさです。
リンゴの実の成長-つがる_20120708.JPG
こちらは「むつ」、大きいリンゴですが、今の段階でも他のリンゴより大きいです。
リンゴの実の成長-むつ_20120708.JPG
「旭」は摘果作業前です。取り掛かるのは「つがる」の摘果が終わってからになります。
リンゴの実の成長-旭_20120708.JPG



にほんブログ村、ブログランキングに参加しています
ポチッとクリックして、応援宜しく御願いいたします。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

にほんブログ村、ブログランキングに参加しています
ポチッとクリックして、応援宜しく御願いいたします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。