北見周辺の地域情報>地元の名物・食べ物 - 篠根果樹園日誌/北海道北見市のりんご園より

「cafe&cake 風花」さん/網走市呼人

網走に美味しいケーキ屋さんがあると聞いて、立ち寄ってみました。呼人から天都山に向かう途中にあります。雪と白樺で辺りは真っ白、店の木材の茶色が目立ちます。
風花_2012-2-25.JPG

小じんまりとした店ですが、おしゃれで清潔感があり、店内で食べられるようにテーブルが3つありました。

うわさに聞いたプリンを頂きました。
本当に濃厚・美味しいです、卵の味を感じました。
隣はモンブラン。家内が食べましたが、美味しいと言っていました。
風花プリン_2012-2-25.JPG

風花についての詳細はこちら↓
http://r.tabelog.com/hokkaido/A0110/A011001/1009694/

女満別高校野球部応援パン/アマンド菓子店さん

女満別に古くからあるパン屋さん、アマンドさんに行きました。(写真の中央部、電柱の後ろにあります。)場所は女満別駅から300mくらいのところです。
アマンド_2012-2-25.JPG
目立つ看板が無いので、注意しないと見落としそうです。

以前定休日の日曜日に行ってがっかりしたことがありましたが、今回は土曜日に行きました。
夕方だったのでケーキ類は残念ながら売切れていましたが、色々な種類のパンがありました。どのパンも、懐かしさを感じる、ほっと安心できる美味しさです。

こちらは今話題になっている、女満別高校野球部応援パンです。ベースはメロンパンみたいな感じですが、中にチョコレートが入っていて、外側には野球ボールの模様。
アマンド野球パン_2012-2-25.JPG

女満別高校野球部の皆さん、甲子園出場おめでとうございます。
御活躍期待しております。頑張ってくださいね。

アマンド菓子店さんの詳細はこちら↓
http://r.tabelog.com/hokkaido/A0110/A011001/1025726/

ペパーミントクッキー&ハッカ飴/北見の名物

北海道北見地方は、数十年前世界最大の薄荷産地だったのです。
薄荷の商売で御殿が建つと言われていました。

今では、記念館や古い薄荷御殿しか残っていませんが、
昔を偲ぶ名物があります。

「ペパーミントクッキー」です!

可愛らしい蝦夷リスが印象的な外箱。
ペパーミントクッキー箱.JPG
ペパーミントクッキー箱開.JPG
クッキーは間にミントクリームが挟まっていて、爽やかです。
ペパーミントクッキー中身.JPG
ペパーミントクッキーは
オホブラ百貨店さん
から入手できます。

他に「ハッカ飴」という名物もあります。
これは、本物の薄荷の飴です。天然薄荷を使用していて、合成品とは味が違います。